学部卒業生の赤津さんの研究成果が原著論文として採択されました

昨年度の卒業生,赤津舞子さんの研究成果が 教育システム情報学会で原著論文として採択されました.

看護学生の学習ツールAKaToolを提案し, 評価した内容です.

赤津舞子, 澤野弘明, 鈴木裕利, 石井成郎, 土屋健, 小柳惠一: “AKaTool (Associate Kango Tool): 看護教育のための関連図作成ツールの提案と評価”, 教育システム情報学会論文誌, Vol. 33, No. 1 (2016-1, 印刷中)