鈴木啓太くんがNicograph 2013でベストポスター賞の受賞

M1の鈴木啓太くんが,芸術科学会が主催するNicograph 2013において,

ベストポスター賞を受賞しました.

表彰ページ

http://www.vc.media.yamanashi.ac.jp/nicograph2013/Award.html

鈴木啓太, 澤野弘明, 土屋健, 小柳恵一: “デジタルサイネージに対する選択的注意を促す広告提示手法の提案”, Nicograph 2013, pp. 193–194(2013-11) (ベストポスター賞) (査読有)

 

2011年度卒業研究発表

2012年3月20日に卒業研究発表会が行われました.

白根愛佳: 次世代経路案内システムのための指差し動作取得と指示領域推定に関する研究

高井健吾: CG空間での縄文土器紋様の対話的再現に関する研究

石原潤一: 教室画像の顔認識に基づく出席確認システムに関する基礎検討

宇杉友志: サッカー動画からのコミック風コマ割りダイジェスト画像の自動生成の提案

平野良介: GAYAIT:個と群衆が共存するインタラクティブシステムとその応用例に関する研究

2011年度卒業制作発表

2012年3月17日に卒業制作発表会が行われました.

太田 正治: 「心の表情」 CG静止画3点

柴山 佳貴: 「現実空間を利用した探索型アクションゲーム」

内澤真理香: 「WALKS」 ストップモーションアニメーション

鈴木賀央里・高橋美樹・関口ひかる:「Twinkle」 2Dアニメーション