WiNF2016にて,M2の井嶋,小山,山口が発表しました

2016年11月に開催されたWiNF2016で, M2の井嶋,小山,山口がショットガン発表 (ポスター発表) を行いました.

  • 小山直紀, 岩本雄太, 澤野弘明, 石井成郎, 鈴木裕利: “実時間手話認識の基礎検討”, 情報学ワークショップ (WiNF 2016), ショットガン発表 (2016-11)
  • 井嶋亮太, 澤野弘明, 石井成郎, 春田佳代, 相撲佐希子, 諏訪美栄子, 中村美奈子, 村山友加里, 鈴村初子, 山幡朗子: “模範看護映像の視聴効果に関する基礎検討” 情報学ワークショップ (WiNF 2016), ショットガン発表 (2016-11)
  • 山口達也, 恒川隆明, 澤野弘明, 石井成郎, 鈴木裕利: “手話の意味と動作を登録可能な手話Wikiシステムの開発”, 情報学ワークショップ (WiNF 2016), ショットガン発表 (2016-11)

DICOMO2016にてM1 4名が研究発表しました

2016.7.6-8に開催された,DICOMO2016にて,M1の前田くん,伊神さん,志賀くん,井嶋くん (澤野が口頭発表) が研究発表しました.

http://dicomo.org

前田拓磨, 林友貴, 澤野弘明, 石原進: “下水管路内検査のための浮流式全方位カメラシステムの検討”, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2016)シンポジウム論文集, pp. 212–219 (2016-7) 伊神栞里, 澤野弘明, 鈴木裕利, 土屋健, 小柳恵一: “複数の魚の位置関係に基づいた映像演出の検討”, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2016)シンポジウム論文集, pp. 476–479 (2016-7) 志賀俊佑, 澤野弘明, 志村栄二: “声量維持訓練のための振り返り支援方法の検討”, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2016)シンポジウム論文集, pp. 985–988 (2016-7) 井嶋亮太, 澤野弘明, 石井成郎, 鈴木裕利, 相撲佐希子: “看護演習動画による振り返り効果の評価に関する基礎検討”, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2016)シンポジウム論文集, pp. 989-992 (2016-7)

2015年12月25日に研究内容を展示しました

2015年12月25日に愛知県の自由が丘プラザにて, 地域貢献の一環として,研究内容の展示を行いました.

浅井美香, 伊神栞里, 澤野弘明: “アクアエフェクト”, ふれあいフェスティバル, 愛知県自由が丘 (2015-12-25)
志賀俊佑, 澤野弘明: “飛び出せチョウチョウ”, ふれあいフェスティバル, 愛知県自由が丘 (2015-12-25)
林友貴, 澤野弘明: “顔キャラクタ”, ふれあいフェスティバル, 愛知県自由が丘 (2015-12-25)
小山直紀, 澤野弘明: “Dream Board”, ふれあいフェスティバル, 愛知県自由が丘 (2015-12-25)
井嶋亮太, 澤野弘明: “エフェクトボーリング”, ふれあいフェスティバル, 愛知県自由が丘 (2015-12-25)

学部卒業生の赤津さんの研究成果が原著論文として採択されました

昨年度の卒業生,赤津舞子さんの研究成果が 教育システム情報学会で原著論文として採択されました.

看護学生の学習ツールAKaToolを提案し, 評価した内容です.

赤津舞子, 澤野弘明, 鈴木裕利, 石井成郎, 土屋健, 小柳惠一: “AKaTool (Associate Kango Tool): 看護教育のための関連図作成ツールの提案と評価”, 教育システム情報学会論文誌, Vol. 33, No. 1 (2016-1, 印刷中)

加藤葵さん(B4) (共著山口くん(B4))が情報処理学会ITS研究会で発表しました

メディア情報4年の加藤葵さん (コンピュータシステム専攻4年山口くん)が, 情報処理学会ITS研究会で発表しました.

加藤葵, 山口達也, 澤野弘明, 鈴木裕利, 土屋健, 小柳惠一: “バス停留所付近の停止車両検出に基づく危険予測システムの基礎検討”, 情処研報, ITS, Vol. 2015-ITS-62, No. 3, 6 pages (2015-8)

研究会のWebです. http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/event/its62.html

葵さん発表